出張手品について

私たち大阪大学奇術研究会では出張手品をしています。

出張手品とは、学校行事や地域集会、誕生日会などのイベントで手品をしてほしいという依頼を受けて、私たち部員が学外に出張して手品を行うというものです。

人数や場所に応じて

  • サロンマジック:やや大きめの道具を使い、一度に約60人もの観客に見せることが出来る。観客に簡単な手伝いをしてもらうこともあります
  • クロースアップマジック:トランプなどを使い、一度に約10人くらいの観客のすぐ目の前でマジックを披露します
  • ステージマジック:舞台など広い所で音楽に合わせてマジックを演じます
  • といったマジックを提供致します。

    ご依頼の際には以下のリンクからメールフォームに移動、必要事項を記入し送信ボタンをクリックしてください。

    折り返し担当者からご連絡させていただきます。質問だけでも結構ですのでお気軽にご利用ください。なお、大学の授業や行事の関係でキャンセルになる場合がございますので予めご了承ください。

  • 出張依頼 メールフォーム